ハーウィルシニアレジデンス

womanハーウィルシニアレジデンスは、いつも健康に、そして、日常をもっと楽しくお過ごしいただくためのサービス付き高齢者向け住宅です。
どなたにもご検討いただけるように、費用については、一時金や礼金、更新料を必要としない、賃貸型としております。

充実した生活空間と気軽に話せる家族のような常勤スタッフにより、いままでの生活より、もっと安心で快適な時間をお過ごし頂けます。

ハーウィルシニアレジデンスには、国が急増する高齢者の安心で自立可能な住まいの確保のために、供給促進をする、住宅整備事業として採択されたものもあります。

また、全てのハーウィルシニアレジデンスは、高齢者の居住の安定確保に関する法律(平成13年法律第26号)の規定により登録された、サービス付き高齢者向け住宅として都道府県知事に届けられています。

ハーウィルには、寿(年齢)を重ねることを楽しむ時間がきっとあります。是非遊びにいらして下さい。

高齢者向け住宅制度説明

サービス付き高齢者向け住宅制度説明
高齢者の居住の安定確保に関する法律改正前の高齢者向け住宅とは?
高齢者の居住の安定確保に関する法律改正により定められたサービス付き高齢者向け住宅とは?
サービス付き高齢者向け住宅の【登録基準1】
サービス付き高齢者向け住宅の【登録基準2】
サービス付き高齢者向け住宅の【登録事業者の義務】と【行政による指導監督】

※これまでの制度説明
高齢者専用賃貸住宅とは
高齢者専用賃貸住宅とは何か
有料老人ホームとは何か
高齢者専用賃貸住宅は有料老人ホームか?
適合高齢者専用賃貸住宅とは
適合高専賃は一般の高専賃とはどう違うのか?
高齢者向け賃貸住宅の選別フローチャート

ハーウィルシニアレジデンス通信

一覧

kenko【健康寿命】ハーウィルシニアレジデンスのご入居者様は世界第1位の日本の平均健康寿命を大幅に超えました!

グラフ「孤独死」を身近に感じる高齢者が4割

kenko-sihyo孤立で要介護リスク増!?

画像1平成27年度サービス付き高齢者向け住宅整備事業公募開始 NO.3

画像1-135x90平成27年度サービス付き高齢者向け住宅整備事業公募開始 NO.2

TOPICS

一覧

SUUMO介護に、ハーウィルシニアレジデンスについてのインタビューが掲載されました。

埼玉県都市整備部住宅課・福祉部高齢介護課による立入り検査が実施されました。

日経ヘルスケア8月号にハーウィル東大宮が紹介されました。(2014/8月号)

週刊ダイヤモンド「老後の住まい」記事内でハーウィルがランキングされました。

「高齢者住宅FP会員実例紹介と運用」講演・視察が行われました。